成績が伸びる子と伸びな子の差は何?

0

    JUGEMテーマ:学問・学校

     

    悔しくてなかなか出来ないけれども「負けを負けと認め、負けに素直に向き合う」「失敗を失敗と認め、失敗に素直に向き合う」ことこそ子供たちに早くから身に着けて欲しいことですね。

     

    今日の日本経済新聞教育面にもコラムが掲載されていました。

    テストで失敗したとき、「死んだ〜」「終わった〜」とぼやき、仲間同士でおしゃべりを始める子や、すぐに答案をしまい込んでします子は、なかなか成績が伸びない。一方で、負けを負けと認め、直ぐに解き直しを始める子や悔し涙を流す子、「なんでこんなバカなミスをしたんだろう!」と自分を責める子は、必ずといっていいほど成績が伸びる。と書かれています。

     

    その通りだと私も思います。

     

    このコラムの結びは、

    「悔しい」「うれしい」という気持ちを素直に受け止め、「次こそは」「次もまた」と振り返ることこそが、学習の基本なのだ。

     

    先月末第1回目の定期考査に当たり、準備段階、終了して答案が戻ってくる前の反省、結果が出た後次回への意気込み等を紙面で細かく指導されていた久留米附設の指導内容を受け取りました。

    一昨日に書いた「万朶の桜 咲き そろい」精鋭たちが日々切磋琢磨すると伸び方も半端ではないような気がします。

     


    2017.6.19.jpg


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    profilephoto
    山口浩久略歴
    父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。
    予備校での浪人1年間は大阪で朝日新聞奨学生として、慶應大学在学中の4年間は東京で日本経済新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝・夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。
    大学4年時に原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)
    大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、郷里の星野村で創業。
    村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱。
    2009年6月NPO法人星野村里山ツーリズム協会を設立し現在実践中。
    1964年1月1日生まれ
    福岡県立八女高校卒
    慶應義塾大学卒
    国際証券勤務
    (現三菱UFJモルガンスタンレー)
    2001年独立し現在に至る
    山口浩久によるヤル気アップ
    無料子育て相談はお気軽に!↓↓
    info@h-yamaguchi.comまで

    hoshinojyuku.jpg


    facebook-h2.jpg


    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 仕事をするのは当たり前、勉強するのは当たり前の世界をつくる!
      山口浩久
    • 仕事をするのは当たり前、勉強するのは当たり前の世界をつくる!
      おおはし
    • 中学入試は別の景色を見る第一歩
      山口
    • 中学入試は別の景色を見る第一歩
      hiro834
    • 中学入試は別の景色を見る第一歩
      山口
    • 中学入試は別の景色を見る第一歩
      hiro834
    • 明善高等学校修学旅行2016
      山口
    • 明善高等学校修学旅行2016
      ゆうちゃん
    • 最後の粘りを!
      山口浩久
    • 最後の粘りを!
      星稜中3

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1892 最後に更新した日:2020/05/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM