正に歴史の変革の時!脳裏に残る卒業式

0

    JUGEMテーマ:学問・学校

     

    新型コロナウィルスが猛威を振るう昨今の情勢です。日本全国縮小しての卒業式が大学、高校、中学、そして小学校で行われています。そんな中、我が家でも本日息子が中学卒業を迎えました。本来ならば3月19日が卒業式でした。

    九州でも有数の素晴らしい恵まれた教育環境の下、心身ともに成長できたことを嬉しく思います。中高一貫校ですので4月からは内部進学で高校へと進みます。

     

    さて、一昨日(3/23)の日経新聞『ESGの視点で捉える企業の不動産戦略』の全面広告のページでシンクタンク・ソフィアバンク代表である藤沢久美氏が講演で述べられた内容に目が留まりました。

    「革命とは主役が変わること。そして革命の先にあるのは社会課題の解決だということを忘れてはいけない。」

     

    私が大学に入った頃は、「ジャパン イズ ナンバーワン」という言葉も聞かれました。大学卒業後、バブル絶頂期を経て「失われた20年」という言葉が聞かれました。バブル崩壊後、金融危機、ネットバブル、不良債権処理、リーマンショック、政権交代、東日本大震災、アベノミクスと時代は変化し30年が経ちました。

    1989年の大納会に日経平均株価は38915円をつけて早30年、NYダウを初め高値更新する先進国株価指数を横目に置いてきぼりだった日本株。もしかすると今回のコロナショックは、歴史的世界の株式市場が大暴落した中で日本がV字回復の先頭を走れる・主役が変わるチャンスかもしれません。

     

    人口も経済も大都市集中、インバウンドに頼った経済運営、政権の一極集中などひずみが出てきている今日、情報インフラが整備された過疎の農山村が見直される契機にもなると思います。

    しかし、革命を起こすのも人。人の知恵の結集、ネットワークの力の差が地域の差に大きく響いてくるのではないでしょうか。

     

    30数年前、私が大学入学一年時に当時高校校長をされてた英語の先生が、「俺は慶應の学生だ、僕は慶應ボーイだ」と言わなくても、「彼の行動は良いね〜、彼どこの学生? 慶應? やっぱり慶應の学生は良いね」となって欲しいと繰り返しおっしゃっていたのが記憶に残っています。

    このことが私の脳裏にありますから、息子にも「先生方もおっしゃっているように久留米附設を見る世間のハードルは高いよ。例えば、挨拶はいったん足を止めて、相手の方が30度頭を下げたら、あと10度プラスして40度頭を下げなさい。」など、挨拶は大切ですから息子に嫌われながらも繰り返し言ってきました。(親がちゃんとお手本通りの行動が出来ているかは少々疑問ではありますが)

     

    水と同じく、情報は高いところから低いところに自然に流れてきます。又、低いところの水を高いところに上げるためには労力やお金がかかるのと同じく精錬された情報を手に入れるには高いコストがかかります。ですから自分の方へ情報が自然に流れてくるように腰を低くし、その情報を精査できる知識と経験が必要です。

     

    絶え間ない向上心・向学心、そして腰の低さを備え、社会に貢献できる人物になれるよう、社会生活の基本を念頭に置いてこれからの高校生活を充実させて欲しいと願っています。

     

    最後に、息子から保護者への手紙が本日頂いた卒業の資料の中に同封されていました。

    「附設へ行かせてくれて今はありがとうという言葉くらいしか出ないけど、これから先きっと感謝しきれない思いが常に頭に湧いてくるだろう」

     

    今日の卒業式には家内一人が出席しましたが、縮小された中でも一人一人思い出に残る卒業式となったようです。

     

     


    卒業論文も足で稼ぐ!

    0

      JUGEMテーマ:学問・学校

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

       

      久留米大学附設中学3年の息子は、中体連のバレーボール大会が終了し卒業論文『星野村の人口減少対策について』の完成へ向けて毎日試行錯誤している様子です。

      7月28日からは星野村で自営や会社を経営されていらっしゃる方々へアポイントを取りながらヒアリング調査を行っていますが、私も空き時間を見計らって協力しています。

       

      来年2月1日で星野村が八女市へ編入合併して丸10年経ちますが、合併で村議会議員を辞めてから少し疎遠になっていた方々とも息子の卒業論文のお陰で久しぶりに腹を割ってお話が出来たりしています。

      農林業・土木・サービス業・教育関連など様々な方々へ当初は30名を予定していましたが、来週初めまでに50名の方々へ星野村について話をお伺いすることにしました。

       

      未だ14歳ですが、育った星野村を卒業論文を通して自分なりに見つめ直すという事は素晴らしい経験になると思います。

       


      久留米附設の素晴らしさ

      0

        JUGEMテーマ:学問・学校

         

        2019.6.8.jpg

        (2019.6.8 日本経済新聞より)

         

        2019.6.9.jpg

        (2019.6.9 日本経済新聞より)

         

        毎年年度初めに行われる「久留米附設後援会総会&保護者会」が、先週の土曜日(6/15)に開催されました。

        附設中学入学してあっという間に2年余りが経過しました。

        顔なじみの保護者の方々もいらっしゃり親子ともども少し慣れてきたな、という感じです。

         

        そして昨日はクラス担任の先生との保護者面談でした。

        私も近年、主に小中学生の教育振興に携わり、日々子供たちと接しています。その中で附設中の教育内容は全てにおいて参考になります。世界のリーダーとなる人材の育成を目指し、時代の変化をいち早く察知され、生徒個々人に寄り添い、個々の能力を引き出し、高めていく指導を日々研究されていると実感します。

         

        2020年度からスタートする大学入試共通テスト対策。

        昨年から話を聞いていますが、附設ではどんな内容になるにせよ、自由自在に対応できる高い学力・能力を持つ生徒が殆どなのでこの変更は附設生にとっては有利になるだろう、とのことでした。

         

        先が不透明な読み難い環境下で、どんな劇変化にも対応できる能力を持った人間を育てる、その根底にあるのは中高生迄の教育にかかっていると思います。


        ボーダーラインの成績では悩みは尽きませんが、上位層はあまりうろたえる必要はありません。

         

        小手先やテクニックではなく、小学生のうちから全ての土台となる読解力をもった子供たちを一人でも多く育てたいと思います。

         


        久留米附設中学1年生、今日から鹿児島校外学習へ出発

        0

          JUGEMテーマ:学問・学校

          JUGEMテーマ:家庭

           

          先々週、先週と2週連続で週末は台風の影響で雨が降りましたがが、今週は絶好の行楽日和となりそうです。

          息子が通う久留米附設中学1年生は、今日から2泊3日で鹿児島へ校外学習に出かけます。

          生徒たちが作った旅行のしおり・冊子を見て内容が濃いなと思いました。

          天気に恵まれ楽しい充実した学習が出来ると思います。

          お土産話が楽しみです。

           

          2017.11.4.JPG


          久留米附設保護者会

          0

            JUGEMテーマ:学問・学校

             

            今週土曜日(10/28)は息子が通う久留米附設中学の授業参観、保護者会と懇親会があります。

            第3回定期テストが終了し、その結果も踏まえての内容にもなると思います。

            子どもは学校にも慣れ友達と切磋琢磨しているかな、私も一人でも多くの保護者の方々と交流を図れればと思っています。

             

            さて、今日の日経平均は今月に入って初めての下落となり16連騰で終了しました。歴史を塗り替え、企業業績も好調、長期的な金融緩和の環境ですので「もうはまだなり」の上昇を続けるのではないかと予想します。

             


            久留米附設中学第3回定期考査

            0

              JUGEMテーマ:学問・学校

              JUGEMテーマ:家庭

               

              息子が久留米附設中学へ入学してちょうど半年が経ちました。先月の体育会、又、先週開催されたバレーボール部の新人戦参加など中学生活にも馴染んで充実している感じがします。

              久留米市での生活にも慣れ、借家から学校まで片道約3.5Km、かなりの重量がある勉強の教材が入ったリュック型のカバンを背中にからい、部活用品、弁当、水筒を両手にもって片道40分の徒歩通学で基礎体力もついている様子です。

               

              さて、今日からは来週月曜までの4日間、第3回目となる定期考査です。

              日々勉強するのも当たり前、スポーツをするのも当たり前、向上心をもって突き進んで欲しいと思います。

               

              2017.10.12.JPG


              中体連新人バレーボール大会

              0

                JUGEMテーマ:学問・学校

                 

                2017.10.7.JPG

                 

                4月から久留米附設中学に通う息子はバレーボール部に所属して少しずつ上手になり楽しんでいるようです。

                今日は中体連での新人バレーボール大会が久留米市で行われましたので見に行きました。

                 

                バレーボール部に入って5カ月、1年生ながらレギュラーでセッターをやらせてもらっていました。

                実は私も地元星野中学ではバレーボール部でしたが1年生の時は試合にでるなんでありえませんでした。

                ご縁があって久留米附設中学のバレーボール部に入り、まだまだ未熟ですがコツコツ練習して上達していくのを温かく見守りたいと思います。

                 

                 


                明日は久留米附設中学・高校学校説明会

                0

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                   

                  明日(9/30)は久留米附設中学・高校学校説明会が開催されます。

                  一年前(9/24)は息子と参加しましたが、早いもので一年が過ぎました。

                  名門かつ難関大学、医学部合格実績が九州ではラサールと並んで抜きんでている学校ですので体育館に生徒やその保護者で一杯だったのを覚えています。

                  息子も学校説明会を契機に気持ちを新たにして合格へ向けてスタートを切った日でもありました。

                   

                  ちょうど一週間前、高3の娘が通う明善高校の保護者会で進路説明会で、現時点で模試の合格判定がAならばもっと上のランクの大学を目指して下さい、と先生がおっしゃっていました。

                  つまり現役生は今から成績が伸びるのです。

                   

                  息子もZ会中学受験講座等で難関中学合格への勉強は進めていましたが、11月中旬から大手塾に通い始めた当初は久留米附設やラサールの合格判定はDでした。しかし、冬期講習の終わりぐらいには手ごたえはつかみかけていました。

                  2カ月余りでぐ〜んと合格への実力がアップしたのです。

                   

                  桜咲く!の契機になる説明会でした。

                   


                  久留米附設中学夏休みの課題作成追い込み

                  0

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                     

                    今週金曜日から息子は2学期がスタートします。附設ならではの課題の追い込みの最中。パソコンでのレポート作成に取り組んでいます。

                    勿論一夜漬けでできる代物ではありません。

                    撮ってきた写真の取り込み方、スキャンの仕方、表の挿入法など初めての操作を教わりながら一つ一つ自分のものにしている様子が伺えます。

                     


                    久留米附設の夏休み課題に臨む

                    0

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                       

                      久留米附設中学に入学して初めての夏休みも残すところあと2週間となりました。息子は部活と課題に取り組んでいます。

                      英語、数学をやるのは当たり前ですが、4,000字(原稿用紙10枚)の短編小説を書く、国土地理院発行の地図を利用し住んでいる地域のレポートを4,000字にまとめる、歴史上の人物一人に着目して4,000字のレポートにまとめる、生物の実験をしてレポートにまとめる等々、附設ならではの課題に臨んでいます。

                       

                      新しいことを創造するには場所を変えるのも一つの方法、取っ掛かりを見つけるのに星野村の実家にお盆に戻ったのも良かったのでは。小さい時から田んぼの中に生息する生物に触れ、クワガタやカブトムシを取りに山に入ったり、畑ではバッタやカマキリ、川遊びと色々やった体験が勉強に活かせると思います。

                       


                      明日から久留米附設第二回定期考査

                      0

                        JUGEMテーマ:学問・学校

                         

                        九州北部豪雨災害の影響で日程が一日ずれて明日から第二回定期考査です。

                        先日、息子がやっている歴史の勉強を見ていたら山川出版社の用語集に出てくる私には聞きなれない古墳群の名前など詳しくやっていました。中一でこんなに詳しくやるのだな、と感じました。

                        どの教科もそうなんでしょう。

                        数学は公立中学では中一で一次方程式、中二で連立方程式ですが、もう連立方程式もやっています。理にかなっていると個人的には思います。

                         

                        合理的に勉強し、個々ででプラスαの勉強をする時間がもてる。

                         

                        私が教えることができなくなるのも時間の問題か?

                         

                         

                         


                        久留米附設中学・高校学校紹介動画が新しくなっています

                        0

                          JUGEMテーマ:学問・学校

                           

                          今年4月から息子が久留米附設中学へ通っています。又、4月がら著名な言語学者でいらしゃる町田健先生が附設の校長に就任されました。

                          附設のHPを見たら昨日(7/3)に新しい学校紹介動画が紹介されていました。

                          前の学校紹介動画も素晴らしかったですが、新しくなった動画を見て改めて素晴らしい学校であると感じます。

                          素晴らしい友達、先輩・後輩、先生、教材、施設、OB。

                          息子も大きく成長してくれるでしょう。

                           

                          https://www.youtube.com/watch?v=yJjELeqtn9g&feature=youtu.be

                           

                          前の学校紹介動画

                          https://www.youtube.com/watch?v=_FJe4r14ZNw

                           

                          2017.1.24.JPG

                           


                          「万朶の桜 咲き そろい」

                          0

                            JUGEMテーマ:学問・学校

                             



                            2017.6.17.jpg

                             

                            先週土曜日(6/10)は授業参観、後援会総会、学年別保護者会、クラス別保護者会と終日学校での行事があり、そして今日は担任の先生との個別面談に行ってきました。

                             

                            先生の第一声が「山口君は学校生活が充実している感じがしますがご家庭ではどうですか?久留米での生活にも慣れ、学校は楽しい、部活(バレーボール部)も楽しいと本人から聞いています。」

                             

                            家内も私もそれを聞いて安心しました。
                            田舎育ちで初めは臆するところが多少あると思いますが、負けず嫌いで粘り強い性格なのでそこそこやれるのではないでしょうか。

                             

                            さて、今年度4月から久留米附設中学第1期生でいらっしゃる言語学者の町田健先生が久留米附設の校長に就任されました。

                             

                            中1の皆さんから募集された49回生学年通信のタイトルが校歌の中にも出てくる『万朶(ばんだ)の桜』になりました。そしてサブタイトルは『幸せ来る』です。実はこのサブタイトルは息子の応募作で49回生なので4(しあわせ)と9(くる)から考えたと後で本人から聞きました。

                             

                            恥ずかしながら私は「万朶(ばんだ)」が読めませんでしたので、辞書を引くと「朶」は垂れ下がった塊の意味で、たくさん咲き誇ったという意味でした。

                             

                             

                            校歌の中に「万朶の桜 咲き そろい」とあります。
                            解説を見ると「枝一杯に美しい花(粒ぞろいの秀才が集まった)」となっています。

                            九州では屈指の優秀な先生方の指導の下、良き友と切磋琢磨して着実に自信をつけていって欲しいと思います。


                            ちゃんと失敗をする!

                            0

                              JUGEMテーマ:学問・学校

                              JUGEMテーマ:ビジネス

                               

                              今日は午前中から長男が通う久留米大学附設中学へ行き授業参観。

                              午後からは後援会総会、学年別保護者会、クラス別保護者会に参加しました。

                               

                              授業参観は地元で塾を運営して8年目になりますのでとても参考になりました。

                              優秀な子供たちに充実した授業、伸びないはずはありません。実感!

                               

                              印象に残った先生の言葉の一つに子供たちに掛けてある

                              「ちゃんと失敗しよう!」

                              でした。

                               

                              第1回定期考査に当たり、どう準備し、どう臨み、どう反省したのか?

                               

                              どうして上手くいかなかったのか?

                              上手くいったのはどこが良かったからか?

                              等々

                               

                              ちゃんとした失敗は上達や成功へ必ず子供たちを導いてくれます。高校卒業までの6年間の長丁場。

                              山あり谷あり、ちゃんとした失敗こそが長い人生を生き抜く道しるべです。

                               

                              翌檜(あすなろ)の話もでました。

                              明日にはヒノキになろう!ヒノキになろう!と心に思って、頑張て頑張ってこそ成長する。

                              「あすなろ」になりなさい。

                              「あすなろ」になろうともしないのはダメなんだ。

                               

                              チャレンジしないと失敗はしない!

                              前と同じ方法でやれば失敗はしないが前進はない!

                               

                              子供たちは優秀な先生の指導の下、勉強は基よりやる気の喚起を常に受けながら日々成長していってくれると期待しています。

                               

                               

                               

                               


                              久留米附設中学、今日から定期考査

                              0

                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                 

                                4月に久留米附設中学に入学した長男は今日から初めての定期考査です。土曜日まで4日、公立中学より科目数が多いです。

                                今日は3科目。

                                終わった後、長男が「1日目が終わった」と連絡をくれました。

                                 

                                クラブはバレーボール部、何事も楽しんで取り組んで欲しいと思います。

                                楽しんでやることができれば中長期的にみれば必ず良い結果がでるはずです。

                                 


                                久留米附設中学定期考査

                                0

                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                   

                                  久留米附設中学は来週水曜日(5/24)から定期考査が始まるので今日から部活が休みという連絡を長男から受けました。10科目あり公立中学と比較して2倍です。主要教科5科目が2つずつに分かれてのテストだからでしょう。

                                  毎週実施される週テストにも慣れてきているようですので普段通りにしっかり勉強してやれば大丈夫でしょうけど。

                                   

                                  長女(明善高校理数科3年)は今日から定期考査ということで姉の勉強する姿を見ていた長男が初めて臨む定期考査。

                                  姉弟とも良き競争意識をもって頑張って欲しいと思います。

                                   


                                  1

                                  calendar

                                  S M T W T F S
                                   123456
                                  78910111213
                                  14151617181920
                                  21222324252627
                                  282930    
                                  << June 2020 >>
                                  profilephoto
                                  山口浩久略歴
                                  父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。
                                  予備校での浪人1年間は大阪で朝日新聞奨学生として、慶應大学在学中の4年間は東京で日本経済新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝・夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。
                                  大学4年時に原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)
                                  大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、郷里の星野村で創業。
                                  村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱。
                                  2009年6月NPO法人星野村里山ツーリズム協会を設立し現在実践中。
                                  1964年1月1日生まれ
                                  福岡県立八女高校卒
                                  慶應義塾大学卒
                                  国際証券勤務
                                  (現三菱UFJモルガンスタンレー)
                                  2001年独立し現在に至る
                                  山口浩久によるヤル気アップ
                                  無料子育て相談はお気軽に!↓↓
                                  info@h-yamaguchi.comまで

                                  hoshinojyuku.jpg


                                  facebook-h2.jpg


                                  selected entries

                                  categories

                                  archives

                                  recent comment

                                  • 仕事をするのは当たり前、勉強するのは当たり前の世界をつくる!
                                    山口浩久
                                  • 仕事をするのは当たり前、勉強するのは当たり前の世界をつくる!
                                    おおはし
                                  • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                    山口
                                  • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                    hiro834
                                  • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                    山口
                                  • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                    hiro834
                                  • 明善高等学校修学旅行2016
                                    山口
                                  • 明善高等学校修学旅行2016
                                    ゆうちゃん
                                  • 最後の粘りを!
                                    山口浩久
                                  • 最後の粘りを!
                                    星稜中3

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  recommend

                                  links

                                  profile

                                  書いた記事数:1892 最後に更新した日:2020/05/03

                                  search this site.

                                  others

                                  mobile

                                  qrcode

                                  powered

                                  無料ブログ作成サービス JUGEM