「戌笑う」年に

0

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:学問・学校

    JUGEMテーマ:家庭

     

    明けましておめでとうございます。

    今日は東証の大発会。昨年12/29の大納会の日経平均終値から741円高の23,506円と急騰で好スタートを切りました。昨年の大発会も479円高でした。相場の格言にある「戌笑う」年となるか期待がもてます。

     

    そして今日からNPO法人星野村里山ツーリズム協会の中核事業「ほしの塾」の第1回目が始まりました。冬休み中ですが小学生講座、中学生講座とも気持ちを新たにスタートです。

    小学生講座では明日の金曜日から算数では中学受験レベル講座をスタートさせます。小学校では学ばないこともじっくりと腰を据えて子供たちに学んで欲しいと思っています。

     

    昨年は息子の中学受験真っ只中でした。今年は娘の大学受験が迫っています。

    子供たちに負けないように私も日々ビジネス・勉学に励みより良い充実した日々を送る所存です。

     

     


    2017年を振り返る

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      今日で2017年酉年は終わります。息子の中学受験に始まり娘の大学受験に始まる年でした。

      私が10年前の7月1日に市町村合併前の旧星野村村議会議員になって以来提唱してきた「教育立村」。

      まずは”隗より始めよ”で進めてきました延長線上の年となりました。

      過去の延長線上ではなく日々私なりに改良しながら子供たちの教育を進めています。

      少子化が進む星野村でも私たち有志が運営している「ほしの塾」は一定の評価を頂き、小中学校と連携して8年目の終盤を迎えています。学習サポートから個々人の能力をさらに高める個別指導、将来の星野村を担ってくれる子供たちの全人格形成へと質を高めていこうと思っています。

      日本の株式市場は平成の低迷期を完全に脱し新たなステージへ突入した年となりました。政治の安定は経済にもつながり、株式市場の先高観は来る2018年の経済を占っていると思います。

      明日から始まる2018年が更に充実した年となるようチャレンジしていきたいと思います。

       


      一日が過ぎるのが速い!

      0

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

        今年も残すところ一月半。月日が経つのは速いです。

        今年は朝から夕方までは通販と資産運用、夕方からは塾や家庭教師というビジネスがだいぶ確立してきました。早朝から日本経済新聞などの情報を頭に入れて日々変化に富んだ環境ですので特に時間が経つのは速いです。

        今年の締めの目標に向けてあとひと頑張りです。


        『陸王』

        0

          JUGEMテーマ:エンターテイメント

           

          毎週日曜日に放映されているTV番組『陸王』。面白いですね。

          『半沢直樹』、『花咲舞が黙っていない』、『下町ロケット』などの原作者である池井戸潤氏のドラマ化でもあります。

          諦めずに信念と執念で現況を打開することの大切さに共感が持てます。

          池井戸潤氏は大学の同窓。今後の益々の活躍を期待しています。


          実るほど頭を垂れる稲穂かな

          0

            JUGEMテーマ:学問・学校

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            夕方、久留米附設中学1年の息子が2泊3日の鹿児島校外学習から帰ってきました。色々と体験が出来、楽しく充実した3日間だったようです。息子が話す友達とのエピソードなどを聞き、又、少し成長した姿を目に受けました。

             

            さて、晩秋の11月、勉強、スポーツ、読書など実りの秋です。様々なイベントも各地で開催され楽しい月でもあります。

             

            ちょうど1年前、息子はラスト3か月弱の短期決戦に臨み、地元大手塾である全教研に入塾しました。それまでは15カ月間、Z会の中学受験ハイレベルコースで久留米附設・ラサール中合格へ向けて独学をしていました。

            一年はあっという間。中学受験、合格、入学、そして中学生活も早7か月が過ぎました。

            地元公立の星野中学校ではなく久留米附設中学へ進学した息子。この一年間の心身の成長ぶりは目を見張るものがあります。

            しかし、この成長は息子を支えてくれた沢山の方々のお陰であり、常に感謝の気持ちを忘れてはいけません。息子へは事ある毎に話しています。

            恵まれた環境の中で勉学に取り組めば取り組むほど、内なるプライドは持ちながらも謙虚に優しく節度を持った行動が求められます。

            周りでは稲刈りも終わったこの時期、ことわざにある「実るほど頭を垂れる稲穂かな」が頭に浮かびます。

            息子にもこのことわざは特にこの季節ですから何度か話をしました。

            まずは頭に染み込ませ、後は日々の行動で実践あるのみです。

             

            2017.11.6.JPG

            息子をJR久留米駅へ迎えに行った時、待っている間に駅前の大時計の中から17:30に「からくり儀右衛門」が出てきました。初めて見たのですが、久留米市出身の東芝創業者である田中久重が語りかけてきます。

            息子が夏休みの歴史の課題で田中久重のレポートを書いていたのも思い出しました。


            株高が予見するものは何だろう?

            0

              JUGEMテーマ:ビジネス

              JUGEMテーマ:ニュース

               

              2017.10.24.jpg

              (2017.10.24日本経済新聞)

               

              2012年11月14日は野田佳彦首相と安倍自民党総裁の党首討論が行われた日です。この党首討論の中で翌々日11月16日衆院解散が決定しました。12月4日公示、12月16日投票日の第46回衆院選で自民党は3年ぶりに政権を奪回しました。

              安倍政権がスタートして約5年です。

              野田首相との党首討論日(2012年11/14)の日経平均株価の終値は8,664円、それから昨日の終値までなんと2.5倍に上昇しました。連騰記録も更新。今日も上昇し16日連騰です。

              池田隼人内閣が提唱した”所得倍増政策”時期は、多くの国民が好況を実感できた高度経済成長時期の真っ只中。

              しかし、記録を更新した今回は一部の富裕層だけが実感できる空前の好景気だと思います。

              所得格差は拡大する一方です。

              教育改革が進もうとしている現在の状況下、競争は益々激化すると思います。

              給付型の奨学金支給などやる気があるかないかでもっと大きく差がつく時代に突入です。

               

               


              おごれる人も久しからず

              0

                JUGEMテーマ:学問・学校

                JUGEMテーマ:ニュース

                 

                久留米附設に通っている中1の息子が、国語兇亮業で、平家物語を暗記しなくてはならないと言っていました。

                 

                そこで、『平家物語』の冒頭の部分を以下に掲載しました。

                祗園精舎の鐘の声、
                諸行無常の響きあり。
                娑羅双樹の花の色、
                盛者必衰の理をあらは(わ)す。
                おごれる人も久しからず、
                唯春の夜の夢のごとし。
                たけき者も遂にはほろびぬ、
                偏に風の前の塵に同じ。

                (口語訳)
                祇園精舎の鐘の音には、
                諸行無常すなわちこの世のすべての現象は絶えず変化していくものだという響きがある。
                沙羅双樹の花の色は、
                どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるものであるという道理をあらわしている。
                世に栄え得意になっている者も、その栄えはずっとは続かず、
                春の夜の夢のようである。
                勢い盛んではげしい者も、結局は滅び去り、
                まるで風に吹き飛ばされる塵と同じようである。

                 

                今日は衆院選の投票日。選挙前には注目を集めた小池百合子代表が率いる希望の党でしたが、結果は失速し、三匹目のドジョウはいませんでした。

                 

                平家物語の冒頭の部分の内容と合致します。

                安倍首相は国政選挙で5連勝だそうですが、謙虚に日本のかじ取りを進めて欲しいと思います。

                 


                明るい希望を見出せる20年に!

                0

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                   

                  2017.10.21.jpg

                  (2017.10.21日本経済新聞)

                   

                  「失われた20年」と言われますが、もうその時期は過ぎていると私は思います。

                  次なる20年は、明るい希望を見出せる20年です。又、そうしたいし、そうしなくてはなりません。

                  今から20年後、私は70代半ばになります。子供や孫の世代が自信に満ちた時代であって欲しいと願っています。

                  その礎を今築かなくてはいけません。

                   

                  明日投票日を迎える衆院選です。「国家100年の計は教育にあり!」「三つ子の魂百まで」と言われるように幼少期の教育の充実を政治課題の最重点目標にして欲しいと思います。

                   


                  日本最大級のフリマアプリを運営するメルカリ

                  0

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    JUGEMテーマ:家庭

                     

                    日本最大級のフリマアプリを運営するメルカリは今や世界制覇に向けて動いています。今年の年末までの株式公開もうわさされています。何といっても家庭で不要になったものなどをスマホに簡単に短時間でアップするだけで売買できる流通システムは凄いです。

                    私の高3の娘も中古本や家庭の引き出物、お祝いの品など眠っているモノをスマホにアップしてくれています。

                    結構売買ができます。

                    星野村のような農山村でのビジネスにも活用できるはずです。

                     


                    衆院選後はどうなるの?

                    0

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                       

                      消費税を10%に引き上げた増税分の使い方の是非を問う今回の衆院選、安倍首相の解散表明から10/10選挙の公示日までは注目する与野党の動きがありましあが、ここにきてなんか冷めている感じがします。野党分裂選挙になり、前半戦の各社世論調査で自民が予想以上の議席を獲得する見通しが出ているためでしょうか。

                       

                      ”選挙は買い!”

                      と言われるように、日本の株式市場は連日上昇基調をたどっています。アベノミックスが選挙後に更に加速するのか?そんな期待もあると思います。

                       

                      しかし、政治も大切ですが、やはり自分が今後どうなるかを予想し、それに向けた準備をする、日々絶えまぬ努力をするのが一番です。

                      今の自分に何が出来るのか?約700億円を使う今回の選挙後という一大イベントを通して、見直す良い機会としたいと思います。

                       


                      単純作業を根気よく

                      0

                        JUGEMテーマ:家庭

                         

                        先週の日曜日と今日、お茶の剪定と草取りをしました。

                        草取りは単純作業、そして根気が入ります。

                         

                        私が小中学生の頃、手伝いをさせられていました。でもいやではありません、手伝うのは当たり前だと思っていました。

                        今の子は、我が家の子供たちも含めて単純な農作業はなかなかできません。

                         

                        「単純作業を根気よく」

                        これは勉強を始め色々なことにもつながると思うのです。

                         


                        変化はチャンス!

                        0

                          JUGEMテーマ:ニュース

                          JUGEMテーマ:ビジネス

                           

                          明日、衆院が解散される。先週初めから選挙モードに入り、今は真っただ中。

                          一昨日に小池新党である「希望の党」結党発表が代表となる小池百合子東京都知事によってなされました。

                           

                          大儀なき解散、と突然の解散に踏み切った安倍首相。小池新党の選挙戦への準備不足や野党の足並みが揃っていない時期に奇策に走った判断であったと言われています。勝機と判断してのことでしょう。

                           

                          さて、今日は民主党と小池新党である希望の党の合流のニュースが報じられました。

                          自民党の対抗勢力になれるかどうか?

                           

                          政治・経済や自然災害など刻々と変化する状況下で、為替、株式市場など大きなお金も動きます。

                          変化をチャンスと捉えて自分なりの勝機をつかみたいと思います。

                           


                          市町村合併はできないのか?

                          0

                            JUGEMテーマ:ニュース

                            JUGEMテーマ:地域/ローカル

                             

                            2017.9.18.jpg

                            (2017.9.18日本経済新聞)

                             

                            高知県大川村の記事が一昨日の日本経済新聞に又掲載されていました。

                            議会を廃止し村総会の導入を検討するという発表が今年6月、それから様々なことがあって、村長は検討を中断すると表明。

                             

                            全国でも初めてのケースはなかなか実現には壁が立ちはだかる。

                            人口が訳400人の自治体、近隣の自治体との合併は出来ないのか?

                            平成の大合併機運の高まった時期から約10年。

                            新たな動きの契機にもなるかもしれません。

                             


                            NPOでの「ほしの塾」は時代にマッチした筑後地方の先駆者だ!

                            0

                              JUGEMテーマ:学問・学校

                              JUGEMテーマ:地域/ローカル

                              JUGEMテーマ:家庭

                              2017.9.14.jpg

                              (2017.9.14日本経済新聞)

                               

                              昨日の日本経済新聞に「地域と学校つなぎ役育成」と題した記事に目が留まりました。

                              正しく私たちNPOが8年前から地元・星野村で運営している「ほしの塾」もその先駆者であるからです。

                              小学校、中学校と連携し日々の学習支援、高校受験対策授業を展開し、以前は地域の民間企業に塾生を現場教育に派遣した経緯もあります。

                              地域の宝である子供の教育を通して縦のつながり、将来へも地元との人的つながりを作っていく信念のもとに今後も出来る限り力を注いでいく所存です。

                               


                              2001.9.11から丸16年、様々な思いを胸に

                              0

                                JUGEMテーマ:ビジネス

                                 

                                今日は新聞休刊日。今から30余年前、大阪で朝日新聞天六専売所で1年間、東京で日本経済新聞都立大学駅前専売所で4年間、合計5年間新聞奨学生として働きながら予備校、大学へ通っていました。

                                そんな中、ちょっと息抜きが出来たのが当時年間8回あった新聞休刊日。朝刊を配達しないで休める日です。

                                部屋の段ボールを片付けていたら日本経済新聞奨学生の修了書が出てきました。懐かし〜い。

                                 

                                2017.911.JPG

                                 

                                そういえば、大学4年の夏休みには東京都内で同じ思いで働いていた4年制大学の皆と3泊4日の香港・マカオの海外研修旅行に日本経済新聞社から行かせて頂いた。私にとって初めての海外旅行でした。良き思い出です。

                                 

                                そして大学卒業後、国際証券に入社しました。

                                新聞整理をしていたら日本経済新聞8月28日付けの夕刊の最終面「こころの玉手箱」欄は日本証券業協会の鈴木会長の連載のスタート日でした。

                                 

                                2017.9.11.jpg

                                (2017.8.28日本経済新聞夕刊)

                                 

                                鈴木会長は慶應義塾大学卒、私の先輩でもいらっしゃいます。

                                この内容を読んで、入社当時から数年間の証券会社での営業スタイルが思い出されます。

                                証券会社は当時「セブンイレブン」(朝7時から夜11まで働く)と言われていました。

                                負けず嫌いな性格の私もがむしゃらに働いていました。

                                 

                                Uターンして郷里の星野村で小さな通販会社を創業したのが2001年7月9日。

                                その2か月後に全世界を驚愕させた同時テロが発生しました。

                                 

                                あれから今日で丸16年になります。

                                色々あった、劇変化した、大変だった、良い経験をした16年。

                                 

                                これからも刻々と変化し続けていく環境に対処しながら人生を楽しみたいと思います。

                                 


                                大学選びもグローバルな視点が必要な時代に突入

                                0

                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                   

                                  2017.9.6.jpg

                                  (2017.9.6日本経済新聞)

                                   

                                  今日の日本経済新聞に英国教育専門紙が発表した世界の大学ランキングに日本最高位の東京大学が46位であった記事が掲載されていました。近年東大の世界ランクが低下傾向である原因の一つが資金不足であるとのこと。

                                   

                                  日本では2人に1人は大学進学をし、全入時代になっている今日です。

                                  世界中で競争が激化している中、大学選びもグローバルな視点が必要な時代に入ったと言える。

                                  しかしながら上位の世界の大学で学ぶにもかなりの資金が必要。

                                   

                                  東京大学はアジアの雄であって欲しいのですが。

                                   


                                  たかが学校・宿題じゃないか!

                                  0

                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                    JUGEMテーマ:家庭

                                     

                                    今日から9月。新学期が始まります。(もう始まっている学校もあります。)

                                    今日9月1日は、子供の自殺が多い日という統計が出されています。

                                    夏休みが終わり、新学期への心の準備が出来ずに自ら命を絶つ行動。周りで何とかしなくてはなりません。

                                     

                                    宿題やテストに向けて一生懸命やるのは当たり前でと思います。

                                    しかし、結果が悪かったり宿題が間に合わなかったりしても卑屈になることはありません。

                                    時間がかかっても何度でもやり直すことは出来ます。

                                     

                                    今日から久留米附設中学も新学期が始まりました。夜に息子と話をしていたら「先生が今日は子供の自殺が多い日」と話されたそうです。

                                     

                                    夏休みの課題を前倒しで出来るように来年こそ頑張って欲しいし、その為には日ごろから先取りしてやる心掛けを家族などで話すことが必要ですね。何でも予定よりも少し早めに進んでいると心の余裕が持てます。

                                    又、もし一生懸命やっても出来ない場合は、開き直れば良いのです。(投げやりではいけませんが。)

                                     

                                    完璧を目指さす、7〜8分目で良し、という考え方もあります。

                                     


                                    時間だけは平等に与えられている

                                    0

                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                       

                                      朝晩は涼しくなり過ごしやすくなってきました。いよいよ実りの秋です。

                                      毎日、暑い、暑い、と言っていた夏休みを子供たちはどう過ごせたのでしょう。

                                       

                                      長期休暇でしかできないことに取り組むことができたのか?

                                      課題や受験勉強に追いまくられてしまったのか?

                                       

                                      何か一つでも思い出に残る夏休みであったらな、と思います。

                                       

                                      私も子供たちの教育活動に携わっていますが、毎年ワンパターンになってきている感じもします。

                                      それでいて時間だけが過ぎていく虚しさもあります。

                                       

                                      我が家に当てはめると、昨年と今年はそれぞれ息子と娘の受験勉強の夏でしたが、来年はどこかに数日間でも出かける余裕を持ちたいと思っています。

                                      ちょうど10年前は家族で大阪に行き、甲子園球場にも行って優勝した佐賀北高校のベスト8進出の試合も見ました。

                                       

                                      時間はみな平等に与えられています。記憶・印象に残る日々を送りたいものです。

                                       

                                       


                                      お天道様はちゃんと見ている!

                                      0

                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                        JUGEMテーマ:家庭

                                         

                                        2017.8.24.jpg

                                        (2017.8.24日本経済新聞)

                                         

                                        今日の日本経済新聞1面の春秋欄を読んで、私も今から40数年前の小学校時代のことを思い出しました。

                                        「醤油が少しでも残ったらご飯にかけてでも食べなさい」と今は亡き祖母に言われていました。昔の人はひもじい経験をしていますので、食べ物の大切さ、有難さが身にしみて分かっていたのです。最後にお茶を注いで、ご飯粒一粒残さず食べ切る、時代でした。

                                         

                                        飽食の時代、お金さえ出せば食べ物は何でも買える日本。食品ロスの垂れ流しは時代を超えてどこかにツケやしわ寄せがくると思います。宴会の在り方「最初30分と最後10分は食事に専念する」は大切なことだと思います。

                                        我が家も含めて見直さなくてはなりません。


                                        「ふるさと納税バブル崩壊」は、ふるさとの付加価値を見直す良い機会

                                        0

                                          JUGEMテーマ:ビジネス

                                          JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                           

                                          2017.8.23.jpg

                                          (2017.8.23日本経済新聞)

                                           

                                          今日の日本経済新聞3面「ふるさと納税バブル崩壊」の見出しに目が留まりました。高額返礼品で寄付金が急膨張した自治体が、総務省の通達による見直しにより3分の1、4分の1に急減している。

                                          去る7/11(火)テレビ東京番組『ガイヤの夜明け』でもふるさと納税で地域が潤っている状況、そして、総務省通達後の寄付金額の減少への不安が放映されていました。

                                           

                                          いかに地場の生産品といえども高額返戻品といった、言わばお金でお金を釣った状況は長続きはしない。

                                          市民マラソンの出場権など地域に長年根付いているイベントなどソフト面のアピールも更に重要な要素になってくる。イベントの切り口、見せ方、他のモノとの組み合わせ・連携.........、ふるさと納税バブル崩壊は、改めて地域の付加価値を見直す良い機会でもある。

                                           


                                          無理なく英語を身に着けるために

                                          0

                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                             

                                            2017.8.20.jpg

                                            (2017.8.18日本経済新聞夕刊)

                                             

                                            2020年から始まる小学校での英語の正式教科化。

                                            自然に英語が身に付くようにできないものでしょうか?

                                             

                                            現在の公立中学から始まる英語学習では、英単語を早く沢山記憶できる子供がテストでの点数が良く、覚えることにアレルギー反応(最初から自分は覚えることが出来ないと思っている)がある子供には英語を楽しいとは思えない、結果として殆ど身につかないやり方になっていると思います。日常会話で必須となるフレーズ100個程度を学校の日常でも使いながら覚えていくのが良いのではないでしょうか。益々指導力が大いに問われると思います。

                                             

                                             


                                            人口減少に向き合う

                                            0

                                              JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                               

                                              2017.8.16.jpg

                                              (2017.8.16日本経済新聞)

                                               

                                              高知県大川村の記事を過去のこのブログで紹介しました。村議会を廃止して村総会の検討をしているという記事です。

                                              大川村だけではなく今日の記事は人口減少によっ村議会が成立しない可能性が高くなっている地方自治体が今後出てくる内容です。

                                              行政に頼らずに民間の力で地域サービスを行う取り組みも全国で行われています。星野村でも地域づくりが早くから行われてきました。

                                              人口減少に歯止めがかかることはありません。

                                              10年後、20年後の星野村はどんな人口形態・状況になっているのか?

                                               

                                              住民の多くがモノや便利さを求める価値観の大転換を体力が残っているうちにしなければジリ貧は続きそうです。

                                               

                                               


                                              鐘楼さん送り

                                              0

                                                JUGEMテーマ:家庭

                                                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                                 

                                                生まれてから習わしとなっている先祖の霊をお迎えし、お送りする「鐘楼さん迎えと送り」。

                                                15日の今日は17時過ぎに家族5人で納骨堂へ送りに行きました。

                                                 

                                                子供が生まれてから今日まで一緒にずっとやっていることですが、高3の娘も大学生になればお盆を一同に会することが出来ずに来年からはやれない可能性もあります。

                                                 

                                                家族皆がが健康で年中行事を共にできることに感謝。

                                                 


                                                相場は相場に聞け

                                                0

                                                  JUGEMテーマ:ビジネス

                                                   

                                                  先週後半から北朝鮮と米国の緊張が高まり円高、株安となって日本は3連休後今日を迎えました。

                                                  寄り付きから10分ぐらいは下値を探る展開でしたが下げ渋り、日経平均株価の大引けは192円安でした。

                                                  相場の世界は個々人の相場観は当てになりません。

                                                  格言にもある「相場は相場に聞け」でした。

                                                  今日の底値が大底となるのか?明日からの動きに注目です。

                                                   


                                                  さあ、日本株どうなる?

                                                  0

                                                    JUGEMテーマ:ニュース

                                                    JUGEMテーマ:ビジネス

                                                     

                                                    先月7月の日経平均株価は36年ぶりにボラティリティーが小さい、膠着状態の動きとなりました。8月に入ってもその動きは続き、一方でNYダウは史上最高値更新、8/7まで今年2月以来の10営業日連騰もありました。

                                                     

                                                    しかし、先週週後半は北朝鮮vsアメリカの緊張が高まり下落して終了しています。

                                                    今年に入って北朝鮮のミサイル発射実験のニュース後には一時的に日経平均の下落はあっても押し目買いに徹していればその後の上昇へという結果になっていました。

                                                     

                                                    今回もこれまでと同じ動きになるのか注目です。

                                                     


                                                    広島・長崎原爆投下から72周年

                                                    0

                                                      JUGEMテーマ:ニュース

                                                       

                                                      広島、長崎に原爆が投下されて72年が経ちました。ニュースによると広島平和記念資料館を訪れる海外からの観光客が多いと聞きます。

                                                      私も8年前の2009年7月20日に家族5人で広島平和記念公園、そしてその中にある広島平和記念資料館を訪ねました。

                                                       

                                                      さて、北朝鮮の度重なるミサイル発射実験が特に米国との緊張を高めています。戦争にはならないと思ってはいますが、日本の近隣国ですので注視しなければなりません。北朝鮮の目的は?

                                                       

                                                      ”平和は当たり前”ではなくなっている昨今、戦争の恐ろしさ、愚かさを知り、平和を目指す教育・経済・福祉活動などを日々心に留めながら、一方で明日何が起こっても良いように生を受けている今を充実して過ごさなくてはならないと思います。

                                                       


                                                      第3次安倍改造内閣

                                                      0

                                                        JUGEMテーマ:ニュース

                                                         

                                                        3日前に発足した第3次安倍改造内閣。布陣が発表され引き継ぎが終わり、世論調査も出始めました。

                                                        今回の内閣を総評して色々と名前がつけられていますが、これまでの安倍政権と比較すると高学歴で4閣僚が出身であることから「ハーバード内閣」とも言われています。政治家2世、官僚出身も多い。東京大学出身が最多の8名。

                                                         

                                                        小さい頃からお坊ちゃん、お嬢ちゃん?育ちで毛並みも良く、経済的には何不自由なく育った超エリートの人たちではないだろうか。

                                                        貧しい暮らしをしたことが無い日本のリーダーたちがどう厳しい現況下にある人々にも向き合ってくれるか、当事者の目線で言葉を発信し、行動して頂くのか注目したいと思います。

                                                         


                                                        景気回復はいつまで続くのか?

                                                        0

                                                          JUGEMテーマ:ニュース

                                                           

                                                          今日で7月が終わりますね。景気回復が継続中であるというニュースをTVや新聞で見聞きします。日常生活にはあまり実感がありませんが、日々家族全員が健康で生活できていますので良しとすべきでしょうか。

                                                           

                                                          さて、2020年に開催される東京オリンピックまで3年を切ってきました。過去の世界の例ではオリンピック後には大きな不景気の波が押し寄せているようです。現在高3の娘は順調に進めば大学3年時に東京オリンピックを迎えます。そして就活が始まる時期でもあるでしょう。卒業時は不況の波の真っただ中かもしれません。予測はつきませんが。

                                                           

                                                          ただ言えることは苦しい時ほど実力勝負。その時までに蓄えた能力をどう発揮、アピールできるかだと思うのです。

                                                          夏休みに入り寸分惜しんで受験勉強に励んでいる姿を見て、この姿勢をずっと続ければ道は開けるのではと、親ばかながら思っているところです。

                                                           

                                                          将来は厳しい現実も待っているし明るい希望に満ちた日も待っている。

                                                          今から認識しながら能力を高めていって欲しいと思います。


                                                          「親の収入が子供の学歴を決める」のでは人生面白くない!

                                                          0

                                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                                            JUGEMテーマ:家庭

                                                             

                                                            夏休み前から娘や息子への予備校、塾のお誘いのDMが多く送られてきます。志望校へ合格してもその先、その先へと人生常に勉強だと思います。通学している学校の費用やそれ以外の場所での教育費は年間を通すとかなりの金額、それも在学中の数年間かかるとすれば出費する親としては頭の痛いところです。

                                                             

                                                            親の収入格差が子供の学歴格差と相関関係が大きいというのも現実。

                                                            父親が中1の時に急逝し経験をもつ私としてはこの現実に真っ向から立ち向かう気概のある子供たちも育てたいですね。

                                                             

                                                            小学校に入るまでの子供の学力には大差はないと思います。

                                                             

                                                            「親の収入」ではなくて小学校低学年時の「親の教育へのやる気・関心・ねばり強さ」が子供の学歴を大きく左右するのではないかと思います。実際、インターネットやスマホの普及でかなり安く教材が手に入る時代になっています。

                                                             

                                                            子供の勉強への意欲が増す夏休みにしたいものです。

                                                             

                                                             


                                                            引き際が肝心

                                                            0

                                                              JUGEMテーマ:ニュース

                                                               

                                                              民進党蓮舫代表、自民党稲田防衛大臣辞任のニュースが流れました。世論は悪い方にしか傾かないと過去の例をみても政治家本人は分かっていてもなかなか辞めれないですね。結局は後味が悪く、国民の政治不信を招く結果で終わってしまいました。

                                                              近年はSNSなどがメディア化し反響が大きくなる時代。

                                                              引き際は早い方が良いと常々思います。



                                                              calendar

                                                              S M T W T F S
                                                                  123
                                                              45678910
                                                              11121314151617
                                                              18192021222324
                                                              252627282930 
                                                              << November 2018 >>
                                                              profilephoto
                                                              山口浩久略歴
                                                              父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。
                                                              予備校での浪人1年間は大阪で朝日新聞奨学生として、慶應大学在学中の4年間は東京で日本経済新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝・夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。
                                                              大学4年時に原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)
                                                              大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、郷里の星野村で創業。
                                                              村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱。
                                                              2009年6月NPO法人星野村里山ツーリズム協会を設立し現在実践中。
                                                              1964年1月1日生まれ
                                                              福岡県立八女高校卒
                                                              慶應義塾大学卒
                                                              国際証券勤務
                                                              (現三菱UFJモルガンスタンレー)
                                                              2001年独立し現在に至る
                                                              山口浩久によるヤル気アップ
                                                              無料子育て相談はお気軽に!↓↓
                                                              info@h-yamaguchi.comまで

                                                              hoshinojyuku.jpg


                                                              facebook-h2.jpg


                                                              selected entries

                                                              categories

                                                              archives

                                                              recent comment

                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                山口
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                ゆうちゃん
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                山口浩久
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                星稜中3
                                                              • 昨日は災害状況調査
                                                                市川郢康
                                                              • facebookをウォッチする
                                                                Milk_Tarou

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              links

                                                              profile

                                                              書いた記事数:1877 最後に更新した日:2018/04/03

                                                              search this site.

                                                              others

                                                              mobile

                                                              qrcode

                                                              powered

                                                              無料ブログ作成サービス JUGEM